不動産担保ローンの比較サイトを閲覧してみよう

人生の節目の時期になると、お子様が進学をしたり、結婚して新生活を始めたり、住宅のリフォームなどで、まとまったお金が必要になることもあります。不動産担保ローンの比較サイトを利用すると、信頼できる金融機関が紹介されており、比較的低金利で融資が受けられるので長期的に利用したい人にお勧めです。

不動産担保ローンは、土地や建物などの不動産を担保に入れることで、高額な融資が受けられるのが特徴です。一定の審査基準を満たしている必要があるため、金融機関に足を運ぶ時は必要な書類や身分証明書の提出が必要です。

不動産担保ローンの比較サイトを利用すると、地域に密着をした信頼性の高い金融機関が数多く紹介されています。不動産の価値によっても、借り入れができる金額が違ってくるため、利用したい金融機関を探したら、まずは店頭や電話で相談することが大事です。

Businext

おすすめ度 ★★★★★
利用満足度 ★★★★★
サービス内容 ★★★★★
利便性 ★★★★★
掲載情報量 ★★★★

Businextは事業者向けの不動産担保ローンが利用できる金融機関です。店頭に足を運ぶ必要がなく、必要な書類や身分証明書を準備しておくとインターネットのWEB上から審査が受けられます。不動産を担保に入れることで、低金利で融資を行っています。

Businextでは事業資金を捻出するために、融資を受けたい人には土地や建物などの担保を入れることで、長期的な融資が受けられます。一定の審査基準を満たしていると、保証人が必要なく、まとまったお金を借りることが出来ます。

Businextは信頼できる金融機関なので、土地や建物などの資産の価値に応じた借り入れができるのが特徴です。低金利で融資が受けられるので、計画的な返済計画が立てやすいのが特徴です。

エムアールエフ

おすすめ度 ★★★★★
利用満足度 ★★★
サービス内容 ★★★★
利便性 ★★★★★
掲載情報量 ★★★

エムアールエフは不動産担保ローンを取り扱い、6つのプランがあり状況に合わせて内容を比較して決めると便利です。プランはバリエーションプラン、オーダーメイドプラン、ブリッジプランのほか、長期間元金据置や通常の不動産事業向以外に3ヶ月償還型もあります。

不動産担保ローンは様々な疑問点があり、対応する物件の特徴や手数料など曖昧な認識があっても解決できます。問い合わせはサイト上で事例を紹介していますが、フリーダイヤルやフリーFAXでも対応できて詳しく聞けて便利です。

不動産担保ローンをする目的は事業開始や経営規模の拡大などがあり、最適なプランを診断するため気軽に申し込めます。プランを選ぶ時は仕組みを把握すると金銭計画を立てやすく、資金調達をして成功できるように利用すると効果的です。

MRF

MiTaKa(ミタカ)

おすすめ度 ★★★★
利用満足度 ★★★
サービス内容 ★★★
利便性 ★★★★★
掲載情報量 ★★★★

お金を借りるには様々な方法がありますが、MiTaKa(ミタカ)の不動産担保ローンのメリットは、低金利で多額の融資を受けることができることです。また手数料等が必要なく、融資がおりる時間も早いのが特徴です。それに長期で返済することも可能です。スタッフは親切丁寧に相談にのってくれます。

MiTaKa(ミタカ)の不動産担保ローンは、融資するときにお金の使い道や抵当の順番など尋ねることはないです。また来店が困難な方にはスタッフが、お客様の指定場所まで届けてくれるので便利です。それから見積は無料なので安心です。

iTaKa(ミタカ)の不動産担保ローンは、審査が早く契約が成立するとすぐに現金を渡してくれるのが嬉しいです。また新規に事業を起こす方も内容がしっかりしていれば融資が可能です。

トラストホールディングス

おすすめ度 ★★★★
利用満足度 ★★★★
サービス内容 ★★★★★
利便性 ★★★
掲載情報量 ★★★★★

トラストホールディングスは、不動産担保ローンによる融資を行う貸金業者です。金融機関ではありませんが、日本貸金業協会に加盟している企業なので、安心して利用することができます。最短で即日での融資が可能なスピーディーな対応が魅力的です。

また、様々な不動産にかかる権利を担保として活用できるプランを取り揃えているのが特徴です。一般的に、金融機関の融資では担保として認められにくいと言われる二番抵当・借地権・底地権などについても、担保として差し入れることができる場合があります。

万が一、融資期間中に約定どおりの返済を行うことが難しくなってしまった場合にも、いきなり不動産の差し押さえや競売にかけられることはなく、返済プランの見直しの相談に応じてもらうことができます。

あらゆるニーズにお応えする、資金使途自由な不動産担保ローン。

ジェイエフシー(JFC)

おすすめ度 ★★★★
利用満足度 ★★★
サービス内容 ★★★
利便性 ★★★★★
掲載情報量 ★★★★★

ジェイエフシー(JFC)は、平成5年に創業した不動産担保ローンを専門とする貸金業者です。20年以上の業歴があるため、安心して利用することができます。尚、融資を受ける際には、条件によって連帯保証人が必要となる場合があります。

不動産担保ローンの融資の対象地域は日本全国すべての都道府県であり、地方の物件も担保として提供可能です。契約の際には、東京都内にある事業所に来店しての手続きだけでなく、郵送でのやり取りにも対応してもらえます。

融資の申込みをしてから入金されるまでの期間は、最短で3日とスピーディーな対応が魅力的です。そのため、急な資金需要が生じた場合にもつなぎ資金として利用することができます。

不動産担保ローン

つばさコーポレーション

おすすめ度 ★★★
利用満足度 ★★★★★
サービス内容 ★★★
利便性 ★★★
掲載情報量 ★★★★★

つばさコーポレーションは不動産活用ローンの内容を詳しく紹介し、金利や返済方法以外に融資期間や返済回数などが分かります。不動産担保ローンを申し込む時は仕組みを理解するとシミュレーションで金銭計画を立てやすく、資金調達をするために考えると便利です。

サイト上の返済シミュレーションは借入希望額と返済期間と借入利率を入力すると毎月の返済金額を計算でき、金銭計画を立てやすく便利です。実行する時は月々の返済金額だけでなく総額を確かめ、負担する金額が増え過ぎないように工夫すると有意義に使えます。

公式サイトで融資事例を紹介しているため、不動産担保ローンを利用する時は他のローンと比べるとお得になる金額が分かります。利用方法の決め方は金利や借入額を確かめ、月々の返済金額を滞納せずに支払えるように考えると効果的です。

不動産担保ローン・担保融資のご相談ならつばさコーポレーション

安全に不動産担保ローンを利用するために

担保をお持ちの方で融資を受けたい場合は、不動産担保ローンを検討してください。担保を用意することで低金利で借りることができる、審査の通過率がアップする、高額融資に対応してもらえる、などのメリットが期待できます。無担保ローンのほうが担保不要で申し込みできるので安心と考える方は多いですが、無担保ローンですと信用力となるのは自分自身の返済能力しかありません。不動産担保ローンは建物・土地などを担保に設定できるため、初回融資の段階から数百万円の借入も可能になるわけです。これがキャッシングやカードローンだと、多くて50万円と考えてください。最高500万円まで対応という文言はよく見かけますが、この金額に対応してもらえるのはVIP層に限定されます。ほとんどの方は初回契約では50万円まで、長期利用で信用力を上げても100万円までと考えてください。

不動産担保ローンで借りられる金額は、不動産価値の6~7割くらいになります。10割の借入ができない理由は、不動産の価値は安定しないためです。将来的に急激に価値が下落する可能性がありますので、例えば1,000万円の価値がある不動産を担保にしても、実際に借入できる金額は600~700万円くらいになります。審査はキャッシングやカードローンより時間がかかり、これは担保審査に数日を要するためです。即日で借りたい場合には適さないですが、1週間くらい先で問題ない状況なら重宝します。不動産担保ローンの審査も、希望額が少ないほど有利になるのは間違いありません。ローン審査に落ちてしまう最大の要因は、希望額が大きすぎることにあります。不動産価値の半分未満に抑えた借入をすれば、審査の通過率は高くなるでしょう。

不動産担保ローンはローンの一本化によく活用されています。特にキャッシングやカードローンをまとめるのに適しており、借入先を一本にすることで返済計画を簡潔化できます。複数から借入をしていると、どこからいくら借入しているのか把握することが難しくなるでしょう。一本化すれば毎月の返済日が1回になりますので、精神的にも非常に楽になります。消費者金融のローンで一本化を検討している方は多いですが、原則として総量規制の対象になります。年収の3分の1以上を借りることはできないため、複数ローンをまとめるだけの資金を借入できないことが多いです。不動産担保ローンだと担保価値によっては、億単位の借入ができることもあります。実質年率が低いので利息を抑えられますし、繰り上げ返済を併用すればさらに短期間での完済が可能です。